採用Q&A|採用課題を解決、採用力を向上させるワンポイントアドバイス

新卒採用の手順や具体的な方法を知りたい

新卒採用の手順や具体的な方法を知りたい


自社独自の採用方針・戦略を企画立案し、独自の採用活動を実践していくことが重要

「人材の要件定義」をベースに「採用広報」「選考プログラム」「内定前後のフォロー」等のフェーズごとに分けて全体の設計を行うのが一般的です。

採用のトレンドを把握した上で、自社独自の採用方針・戦略を企画立案し、独自の採用活動を実践していくことが重要になります。

特に、初めての新卒採用をされる企業や、久しぶりに新卒採用をされる企業、ノウハウがまだ溜まっていない企業では、事前の設計が最も重要になります。

例えば、学生にあまり認知されていない企業の場合は、大手ナビサイトに掲載してもほとんど募集が来なかった、という事も有り得ます。

しかし、そのような企業でも、1回の就職イベントに参加+丁寧な選考フローで、8名の新卒採用を成功させた企業もあります。

一辺倒の手順や方法ではなく、自社の状況、採用力、マンパワーに合わせた採用設計が重要となります。

キーカンパニーの「新卒採用コンサル」は、オリジナルの採用戦略ツールを使い、
「自社分析票」「採用要件定義書」「市場分析票」「広報戦略設計書」「選考設計書」を
作成し、貴社の「採用ノウハウ」「採用活動力」を向上させるコンサルティングです。