新卒採用の歴史

「無料職業紹介所」

2005年に新卒紹介事業を立ち上げる直前に私は主要大学の就職部・キャリアセンターを複数訪問しました。 目的は、大学が学生に対してどのような就職指導をしているかということと、具体的に企業の紹介をいかにして行っているのか?を把握するためであり、そこにビジネスチャンスがあるのではないかと感じていたからです。(願わくば学生の登録を大学側に協力してほしいという狙いもありました)

新卒採用の解禁「4年生の夏以降に」

昨日の日経新聞に気になる記事が。 今日のブログのタイトル、“新卒採用の解禁「4年生の夏以降に」” 具体的には三井物産や三菱商事などの大手商社7社が、日経連に対して新卒採用の活動時期を遅らせるように呼びかけるというもの。 既に形骸化している日経連の「倫理憲章」の見直しを要請したわけだ。

「面接という儀式」

倫理憲章上、4月1日より正式に2015卒採用の選考がスタートとしました。 とは言え、実際には既に大手企業の選考は大詰めであり、複数社の内定を取得している学生も少なくありません。 ここ2週間ほどで、大手主要企業の選考はピークを迎えますが、まだまだこれから説明会を開催したり、面接等の選考を実施する企業も少なくないのではないでしょうか。