MSP、復活はあるか!?

5月15日、伝説(?)の無謀ライブが赤坂で行われた。

とある経営者3人が、閉塞感のある時代の若者に向け熱いメッセージを音楽という形で発信するという世にも不思議なMSPライブがそれであった。

というと聞こえはいいかもしれないが、基本的に日頃から親しくしていたマングローブの今野社長とパフの釘崎社長と僕の3人が、ひょんなことから実現することになった余興ライブ(当事者は極めて真剣であったことは言うまでもない)だ。

100名近いゲスト(半強制的に参加させられた人も少なくないという)を前になんと勝手にアンコールまで歌い上げてしまったライブから既に1年半近くが経過していた。

その後活動は諸事情により休止されていたのだが、パフの釘崎社長のまたも無謀な生誕50周年単独ライブ(すいません、乱暴な表現で)が行われたということもあり、久しぶりに3人で食事をした。

今日食事をした場所がボサノバ歌手「小野リサ」さんのご実家でもある「サッシペレレ」というブラジル料理屋だったのだが、ここは普段から本場ブラジル人によるライブが行われる。

写真の二人が奏でる心地よいボサノバと、普段めったに食さないブラジル料理、なぜかチリ産のワインというシチュエーションで楽しい時間を過ごすことができた。

店を出るとかなりの大雨。

時間も早かったということもあり、音楽好きなオヤジ達はカラオケに向かった。

お約束通り1年半前のライブで熱唱した曲を中心に盛り上がったわけだが、何だか眠りかけていたオヤジ魂が沸々と湧き上がってくる感覚があった。

さてさて、伝説のMSPの復活はあるのか?

関連記事

  1. 「学業履歴という考え方」

  2. 「自己承認できない学生」

  3. 「意思のあるUターン就職」

  4. 「会社に脈々と流れる思想観」

  5. 「中小企業の採用力」と「大学の就職支援力」

  6. 大学の就職力ランキングから感じること。

サービス一覧

新卒採用支援


教育・研修

KeyCompanyについて

お問い合わせ・連絡先

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1-5-9
精文館ビル7階
TEL:03-6261-4375(受付時間/10:00~17:00)