【5つの“一日いっしょう”】

先週末、事務所に一枚の張り紙をした。

題して「5つの“一日いっしょう”」。

1.一日一生
2.一日一勝
3.一日一笑
4.一日一商
5.一日一省

自分に言い聞かせたメッセージなのだけど、意味は漢字のままですね!

「一日一生」、一日を一生と捉え価値ある時間を過ごすこと。
「一日一勝」、一日に一度は勝負をして勝利を得ること。
「一日一笑」、一日に一度は心の底から笑うこと。
「一日一商」、一日に一度は商いを成立させること。
「一日一省」、一日に一度は自分の至らない点を反省すること。

この5つの“いっしょう”を心がけて生活することで、明るい未来が開けるはず。

まぁそんな明るい未来どうこうよりも、一日に一度は時間を意識したり、勝負を意識したり、腹の底から笑ったり、商売したり、反省したりする生活って単純に人間らしくて楽しんじゃないかなぁ。

関連記事

  1. 仙台市の現状③「提言編」

  2. IR担当者との連携は、万全ですか?

  3. この先の未来を見据えて。

  4. 「価値観の押し売りが、企業の人材育成と採用の失敗要因!?」

  5. 「志望動機だけで合否を決めていませんか?」

  6. 「キャリアフラッグ」という同志

サービス一覧

新卒採用支援


教育・研修

KeyCompanyについて

お問い合わせ・連絡先

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1-5-9
精文館ビル7階
TEL:03-6261-4375(受付時間/10:00~17:00)