インターンシップ支援

インターンシップの成否は「コンテンツと運営次第」

大学のキャリアセンターでも「実務を体験できるインターンシップ」の参加を推進していますが、受け入れ先の企業が少なく「優秀な学生があぶれている」のが現状です。
裏返せば「実務を体験できるインターンシップ」であれば、「早期の優秀な学生を集める」ことが可能です。

Point1本選考では会えない学生と出合える!

早期の優秀な学生でも「夏のインターンシップで体験してから業界を決定したい」という学生が多く、まだ絞り込めていないのが現状です。
就活が本格化する頃には「他業界志望になり、出会うことができない」学生と接触することが可能です。

Point2ブランド力よりコンテンツが重要

大手人気企業もインターンシップを行っていますが、受け入れ人数が少なく、「優秀な学生があぶれている」のが現状です。
まだ業界も絞り込めておらず、志望企業のインターンシップに漏れた学生は「コンテンツで選ぶ」しかありません。
ターゲット学生の志向に合わせたコンテンツを用意できれば、多くの学生を取り込むことが可能です。

Point3インターンシップ後が重要!

インターンシップは実施して終わりではありません。
参加後の学生のロイヤリティを向上させるためのコミュニケーション戦略を想定した運営が求められます。

キーカンパニーの多彩な「インターンシッププログラム」事例

・「ビジネス志向の高い学生を集める」販売戦略プログラム
・「ベンチャー志向の学生を集める」新規ビジネス立案プログラム
貴社のターゲットに合わせたコンテンツを企画いたします。
※オンラインでの企画も対応可能です。

お問い合わせはコチラから

    御社名*
    部署・役職
    氏名*
    カナ
    電話番号
    E-Mail*
    お問い合わせ品目*
    お問い合わせ内容*
    その他のご質問等

    関連記事

    1. 面接官・リクルーター研修

    2. 採用コンサルティング

    3. 階層別研修

    4. 採用課題:選考・説明会に来ない

    5. 採用課題:離脱・辞退が多い

    6. 「サーチ型」新卒紹介サービス

    サービス一覧

    新卒採用支援


    教育・研修

    KeyCompanyについて

    お問い合わせ・連絡先

    〒102-0072
    東京都千代田区飯田橋1-5-9
    精文館ビル7階
    TEL:03-6261-4375(受付時間/10:00~17:00)